2009/03/31

イベント計画進行中

本日無事復帰いたしました。
昨日まで本当に体が、言う事を聞いてくれませんでした。
気持ちだけはあるのですが、駄目ですね~。

え~来月イベントへ参加が決定しましたので
ここで告知させて頂きます。



■MOONEYES STREET CAR NATIONALS
http://www.mooneyes.co.jp/scn09/index.html
■ 開催日時:2009年4月26日(日)
■ 開催場所:お台場 青海臨時駐車場(NOP街区)
■ 時間:9:00am~3:00pm ※雨天決行

車のカスタムイベントです。
我々Nirveは、現車両全てを展示し、皆様に実際に見て頂きたいと
思ってます。
当日は、Nirve B-1 をベースにしたカスタム車を2台展示予定です。

自転車カスタムと言えば、日本でも指折りの方々にお願いしています。
実は私もアウトラインくらいしか教えてもらってません。
でも様子を伺うとなんだか非常に、、、うふふっふな雰囲気に
なってる様子です。楽しみ!^^


是非是非ご販売店の皆様にも、この世界観を見て、体感して
店頭でのセールストークにして頂ければと思います。

でもお店がありますからね!
なかなかお休みして来るって難しいと思いますが
お時間が許せばお越しくださいませ。
このブログで世界観をお伝え出来る様に
しっかりとご報告もさせて頂きます。

でも当日スワップミートもありますので
個人的にも何か掘り出し物が無いかと。。。
ひそかに狙っております。 うっしっし

ご興味ある方は是非、会場まで足をお運び下さいませ。


敬具 m(..)m

2009/03/30

ぞくぞく

ぞくぞくと販売店様も増えていっております。
本当にありがたいです。 感謝感謝

ぞくぞくと言えば
一昨日の夜のどの調子がおかしいなあ~と思ったので
暑いお風呂に入り、早めに寝ておこうとお布団に入ったのですが
やられました。ひさびさの熱にうなされました。
昨晩は39.6度まで。。。夜間診療に行って点滴をしてもらいました。

早く下がってくれ~~。

2009/03/28

台湾食紀行

台北ショーは当然仕事です。  が、、、。
台湾と言えば、食です。

数年前に友人とグルメツアーと称して
台湾料理を食べに来たことがありました。
その時の感動は忘れられません。

最初は臭い って思うのですが
それが何だか美味しいに変わってくるのです。

台湾で有名な店と言えば
都内にも数年前に出店した「県泰豊」(ディンタイフォン)
世界10選にも選ばれた有名店です。



店内は人でい~~っぱい。20分ほど店の外で待たされました。
何度と台湾に行ってますが、この県泰豊に来るのは2回目。
なかなかチャンスがなくて、、、。

何と言ってもこの店に来たなら、食べなければならない物
小龍包ショウロンポー
日本語ではそう言いますが、台湾では
シャウランパウ  って言わなければ、通じません。
とは言え、これも通じるかどうかは怪しいですが
一度お試しください。


プリプリです。

野菜もしっかりと。。。
これが美味いんです。

ニラギョーザ
あ===食べたい。

ジャージャー麺
わしわしかき混ぜてどうぞ
中に入ってるお豆さんの食感がいい。

とにかく美味い。。。

ビールも飲んで、もちろん台湾ビール。
中国語でビールの事をピージョと言います。
通じるかどうかは知りません。
お試しあれ。。。

チャーハンも欠かせません。
チャオファンと言ってください。

この看板を見たら入るべし!


吃飽了!※


※チーバオラ=美味しかった

2009/03/27

次回入荷

いよいよ次回入荷準備が架橋に入ってきました。
アメリカサイドの完成車、パーツの在庫状況や新商品情報の確認作業。またアメリカメーカーの作るコンフォートバイク。色々試してみたい物もございます。どれを選ぶか非常に悩んでしまいます。本当は全て入荷させれば良いのでしょうが、それも無理ですし。。。

ここ数ヶ月、Nirveとの取引が決まってから、時差の関係上夜中の2時過ぎからメールのやり取りをし始めます。日本時間だとどうしても質問に対して返答が来て、またそれに対して返答をってやってると一日以上の時間がかかってしまいます。だから夜中に仕事をする事が理にかなっているわけです。 

ビジネス習慣が日本と違いますので、やはり戸惑うことも多々ございますが、そこは経験という事で、Everything OK でやってます。
睡眠時間だけは確実に減ってますが、それもOKと考えてます。って言うより楽しんで仕事出来てますから。



次回コンテナにはパーツが入ってきます。現状エレクトラさんや他メーカーさんも沢山パーツはありますが、やはりメーカーによっても味が変わってきますので、そこを楽しむのも一つではないかと思います。

さあ春も近づいてきましたし、クルーザーも売れ始めてきてます。在庫がもう少なくなってきました。次回コンテナには限定で入荷させる物もありますし、楽しみです。

お楽しみに!^^

2009/03/25

History of NIRVE SPORTS

台北ショー その②

朝ホテルで朝食。思ってたより寂しい食事だった。
たいていお昼時は食事をする場所が少なくすごい込むので、朝出来る限りたくさん食べてお昼を抜く事が多いんです。だからこのホテルの食事は少し物足らない。。。



ホテルから会場までは、同行してた4人でタクシーで。。。シャトルバスもホテルから出てるので、それに乗れば無料なのですが、4人で割れば非常に割り安なのです!時間と荷物の事を考えるとタクシーが理にかなってるんです。「清到南港展覧館」


さあ会場が見えて来ました。一昨年までは、台湾一高い建物101のすぐ横にある世界貿易センターであったが、昨年からここ台北市内の東に位置する「南港展覧館」で開催されている。場所的には、市内から外れているし、食事をするところも少ない、展示スペースも前に比べると狭くなってる気がする。出展者数も減少したのかもしれないが、前の方が良かった。このコンベンションセンターの1Fと4Fが展示スペースになっているんです。2,3Fは会議室やレストランになって、どうしてそんなレイアウトにしたのか少し不思議です。


ちょうど1Fから4Fに直通のエスカレーター途中から撮影。こんな感じで会場内はレイアウトされてます。1Fはパーツ関連が多くて、4Fが完成車になります。実際は人がいっぱいいるのですが、角度で写っていないですね~。


4Fに展示してたこのクルーザー何気に見てたのですが、よ~~く見ると旗に書いてあるのは「CHOPPERDOME」チョッパードームと書いてある。CHOPPERDOMEはヨーロッパで何店舗か展開しているSHOPで、実はNirveのヨーロッパディストリビューターなのである。自分が日本のディストリビューターであると言う事を伝えると、とてもきさくに話をしてくれました。パーツも必要であればオリジナルパーツを送るから~~と。 名刺交換をし、Nirveの事について聞いてみた。 Nirveはずっと売れ続けているとの事、チョッパー系のデザインも良いし、無くてはならないブランドだと。。。とにかくヨーロッパにチョッパードームと言うくらいすごい人なんです。


いつ立寄っても興味があるのが、TANGEのブース。昔乗ってたMTBがTANGEのプレステージを使ってて、しなやかな鉄の感覚は今でも忘れません。今では台湾で現存しています。


子供用のフラットロード。
こんな感じの少しトラディショナルな雰囲気の中に、カラーで遊ぶのが今の主流でしょうか・・・かわいい自転車ですが、立派なロードバイクでした。


驚いたのがMASIの小径車。
KENSTONEのブースにあった事も驚いたが、小径車なんて。。。これはこれでカラーリングもMASIらしくていい感じでしたが、恐らく昨今のアジアミニベロブームでサンプル的に生産したのでは。。と思いました。まさかこれがインターバイクショーに展示されるとは到底思えません。。。



クラシック調の自転車は皮サドル、グリップ等の種類が増えたせいかもしれませんが、たくさん見かけるようになりました。ヨーロッパでは普通なのでしょう。。。


P.K.PIPPERのビンテージレプリカ。80年代を思い出させる憎いカラーリングです。タイヤがまさにビンテージ。KENDA製です。


ピストも昨年に比べると減った気がしますが、こんなのもありました。とにかくカラー使いが数年前には考えられないです。エアロフレームがいいですね~~


グリップ柄も色んな物が出来るんです。こんなのや


こんなのも!
グラフィック物もたくさん増えてきました。


エイリアンの顔をしたテールランプです。
どこのメーカーだったか忘れました。こんなのまでテールランプになってくるの?って感じですが、

あ!そうそう今度のコンテナに、スカルの形をしたテールランプが入荷します。実はナーブにも面白いパーツがあるんです。


http://www.nirve.jp/parts_lights-bells-baskets.html


話がそれましたが、こんな感じで台北ショーは行われます。毎回どんなパーツが出てるか、どんな自転車が出てるかとても楽しみです。しかし実は本当の新しいモデルなんかは、ショーには出さないらしいです。何故かって?中国ですぐに真似をされるかららしいです。3月の台北ショーの後、5月に上海ショーがあるんですが、見事に類似品があるみたいです。そんな理由から本当に新しい物はめったに見えないと言うことです。 

次回は食の台湾をご紹介!^^

2009/03/24

Beach Cruiser

2009/03/23

台北ショー その1

3月16日今回は京成線にて成田へ向かう。
スカイライナーで上野から2000円弱
車で行けると楽なのですが、経費節減と言う事で電車でGOです。

4泊なので荷物は本当はそんなにないのですが
パソコン、カメラ、その他資料等
持って行くものはいっぱいあるんです。

少ししんどいですが、荷物を下げていざ成田へ
この度の旅費は30780円航空券で燃油サーチャージ込みです。
今までは燃油サーチャージが余分な経費になってしまいましたが
これからはサーチャージも無くなる方向なので
個人的には非常にうれしい限りです。

7時のフライトのはずが少し遅れ気味
結局8時前の出発になりました。

台北へは行きは3時間半。
機内で映画を2本見ました。
名前を忘れてしまいました。
キアヌリーブス主演で地球外からやってきて
地球を再生するって話です。非常につまらない映画でした。


台北には結局11時ごろの到着で
台北市内(台北駅)までバスでの移動。
一人90元(日本円で270円程度)
時間も夜遅かったので、通常なら1時間かかるのが
40分くらいで到着。
台北駅からはタクシーで10分くらい150元(450円)。
ホテルに到着後、小腹が空いたといっしょに行った仲間と
夜の街へ散歩。

行けども店が開いてなく、ひたすら歩く。
店の明かりを探し続け、たどりついた店がちょっとした屋台の店。
牛肉麺、ごま風味の麺、シューマイなどを注文
基本的に台湾の食事は私には最高に合う料理で
大好きである。
安くて、上手いのです。
結局2人で 200元ちょっと 600円くらいなのだから
安くてお腹いっぱいになるのです。

画像があるといいのですが、
ここぞって言う時には忘れてる物なんです。ごめんなさい。

初日は夜食を食べ、ホテルで寝るだけだった。
明日からはいよいよ台北ショー。
名刺、カメラ、用意をしっかりとして
就寝いたしました。

また明日以降に。。。


あ~~腹いっぱい。。。

2009/03/21

自転車は安全に!^^

TAIPEI SHOW

はずかしながら帰ってまいりました。

いや~~~ブログ更新する時間が全くありませんでした。
初日は到着が夜中だったし、朝は6時起きでしたし、言い訳。。。です。

でもとても有意義な出張でしたよ!
社長ともMTGしてきました。
あとデザイナー担当、西海岸のセールス担当とも

詳しくは今後更新していきます。
相変わらず食べ物も美味しいし、安いし
今回はホテルも会場から近かったので、便利でした。

多くの日本人も会場に来られてて
昨今の中国大陸離れを感じた滞在でした。

昔から馴染みのある台湾生産工場の方々とも夕食を供にしたり
ヨーロッパのNIrveの輸入代理店とも話が出来ました。

今回すごい話もNirve社長(Dan Bon)としてきました。
我々の動きをおおいに評価して頂き、様々なコラボレーションが
実現できそうです。

このブログも実に評価をして頂いて、アメリカサイドでもスタートする事が
決定???したみたいです。
ブログを書く仕事が増えたみたいで、する本人は少し戸惑っていました。
だから本当にスタートするかは、見てのお楽しみです


そんなこんなで本日早朝に帰ってまいりました。
今度会うのは、秋のインターバイクショーでしょう。
それまでに色んな提案を用意しておくつもりです。

2009/03/16

出発

本日台湾へ向けて出発です。

久々の朝からとてもいい天気!
気分は晴れやかです。

台湾はどうやら夏並みの気温らしい。
最高気温が30℃くらいまで上がるみたい。

朝はさすがに寒かったので厚着をしてしまいましたが
向こうではTシャツで大丈夫そう。

気温の変化に体調を崩さないよう
気をつけないと。。。

昼過ぎに成田に向けて出発です。
実り多き出張を祈るばかりです。

2009/03/14

恐らく今年の春は。。。


↑本国2009年新モデル紹介 ヨーロッパスタイルです。
現状日本への入荷の予定はしておりません。



春の嵐です。風がすごいです。
こんな季節の後は、晴れやかな日がやってきます。
今年の春は、景気、天候のせいもあって恐らく消費が爆発するでしょう。
きっとこんな冷ややかで暗い生活を少しでも払拭させたいために!

本当来るのでしょうか?きっときます。
晴れやかにしていきましょう。
明るい色の自転車に乗ると、気分も晴れやか。
新しい発見がきっとありますよ!



昨晩の出来事。
アメリカとメールのやりとりをし
(時差があるから夜中2時くらいからスタートです。)
台湾でのMTGのための資料を作成してたのですが、、、 姉さん事件です。チョイ古
なんだかんだと忙しいのですが
疲れが出ちゃって、ふと気づくと眠ってしまったんです。

眠ってる間にパソコンの自動更新と再起動が始まっちゃって。。。
作成した資料がすべてどこかに消えてしまいました。
It was gone! Oh my god.
またやってしまった。。。。2回目。。。

あ~~悔しいけど
ま、そんな事もあるさ~~~。
また一から始めます。




そんな出来事も有り~~~の
次回の入荷の選定と新しいモデルの選定
変り種でも入れようか~などと
ニヤニヤしながら日本に入ることを企んでいます。うっしっし。

出来る限りお求め安い価格と在庫を切らさない事をモットーに
日々精進いたします。

2009/03/12

過去のNirve

数年前アメリカに行った時の画像です。
今お見せしても手に入らない物ばかりですが
過去の履歴としてご紹介します。



このローライダー風のPAULFRANKが結構好きだったな~~
今は本社にもサンプルが無かった。残念



結構今でも探している方がいるMOONEYES。
アメリカでムーンアイズ残ってな~~い?って英語で話すと
????
Oh~~~~ムーナイズ
ないで~~~す。


ってなかなか通じませんでした。








さあ2010年に向けてどんな物を作ってくるか???
楽しみで~~す。

2009/03/10

来週の台北ショー

月曜日から台北ショーだが
本日早朝にアメリカからメールが届いた。
Nirve社長からMTGするけどいつにする?何時にする?と
今後の入荷状況や新商品情報、次回コンテナについて
ま!色々要望を出すつもりでいます。

大変ありがたいのは、とても真摯に状況や方向性などを
供に考えてくれる。。。アメリカの会社としては珍しいのではないだろうか。。。

まだまだ始まったばかりなので
互いに切磋琢磨していかなければいけないが
自転車っていうカテゴリーをもっと広げて行こうという
スタンスは全くの同じ目線なので
特に心配もしていないし、安心できる。

さあ台湾へ向けて、仕事を片付けて
いざ 出発です。

レポートも用意しておかなければ。。。

2009/03/09

天気がはっきりしませんね~

今日は午前中は天気が良かったがお昼過ぎからまた雨。。。今年は雨が多いように感じる。景気も下降線、天気も悪いじゃあ人間の心理なんて良くなりませんよね!
でも私の中で、WBC(World Baseball Classic)は非常に楽しみにしています。特に野球が好き!って程でも無いのですが、やっぱり日本人としてアメリカをやっつけて欲しいじゃあないですか~。我々の誇りイチローがあれだけこのWBCに力が入ってがんばってるのだから、私もおおいに応援しようと思ってます。
なかなかテレビにかじりつきでは見えないですが(仕事が終わらないので、もっぱらヤフーの速報です。)ニュースを見るのが楽しみです。
このすっきりしない世の中にガツンと元気をもらいたいと思います。

がんばれ日本代表!

2009/03/08

JAX BICYCLE

Nirve本社MTGの次の日、実は社内でクリスマスパーティーがあり、我々も参加しなさい!っとランチをご馳走になりました。そのランチの後、インターナショナルセールスが我々を本社からすぐ近くの「JAX BICYCLE」に案内してくれました。ホントすぐ近くだからJAXの店員がパーツが無くなると、本社まで取りに来るって言ってました。↓が外観。昨日のハンティントンビーチのメインを通りから数百メートル入った場所にあります。



「JAX BICYCLE」当然この辺りでは、NO1セールスを誇るショップです。店員さんも「うぇるかむうぇるかむ」と我々を歓迎してくれました。



中に入るとちょうどクリスマス前でしたので、リボンなんかもちょこっとつけたりして・・・ずら~~~~っとクルーザーです。当然と言えば当然なのかもしれませんが、圧巻です。本場ですから。。。ふと思ったのが日本の9800円の自転車を並べてみるとアメリカ人はどんな反応をするのでしょう。馬鹿な事を考えておりました。


CLASSIC,INFERNO,REDSTAR,AKU,,,,並んでます。

これだけ並ぶと本当見事ですよね!シーズンオフと平日の午後でしたので、人はそんなには居ませんでした。
しかし納車待ち?組み立て途中?恐らくその週末に取りに来られる方の自転車も奥にずら~~~~と並んでました。画像はありません。



今回残念ながらOUT OF STOCKで日本に入荷されなかった「PAULFRANK Helicopter」。
黒とオレンヂのコントラストが好きなんですが、残念。。。



店内右側には子供車、BMX、などを展示。天井が高いから3段積みでディスプレイしてます。



日本には入荷されませんが、奥のピンク色の自転車が「Hello Kitty」20インチ。
アメリカにも専門ショップが全米にあるそうです。やはりキティラーは全世界に存在してます。



このスピード感あふれる画像。。。
ではなくて、チョッパー系の画像がこれしかなくてごめんなさい。
やはり普通にチョッパー系のクルーザーも売れるみたいです。
さすがアメリカだね~~~~~。



次回はロングビーチにある「JONES BICYCLE」
スケボーなんかも展示して、遊び心満載のSHOPです。

さあ いつに紹介されるのでしょう。。。

2009/03/07

Huntington-Beach

毎回内容がバラバラでごめんなさい。思いつきでブログ更新してるので、
内容が飛んだり跳ねたりしています。お許しを!
今日は、ナーブの拠点であるハンティントンビーチで撮影した写真を紹介したいと思います。12月に渡米しましたが、Tシャツにジャケットを羽織るくらいなので、17度くらいだったと思います。外に出ると少し肌寒く感じたな~~

乗ってる自転車は、ビーチクルーザーかコンフォート系バイクが多いかな?中にはロードに乗ってる人もいますが、基本的にロードはバイクレーンを走ってる事が多いですね!道が広いって事もありますが、日本でも普通にこんな風景に出会えればいいなあ~~~

この通りがハンティントンのメインストリート。この道を行った所にJAXBICYCLEと言うSHOPがあります。店内ほとんどがビーチクルーザーで、ずら~~~~と並べてます。また後日JAXさんの画像もアップしていきますので!^^隅っこの女の子は、恐らく中学生。同級生らしき男の子とビーチバレーを楽しんでおりました。まさにOCの世界の様でした。前出のOCを見てください。

この日差しは西海岸って感じですよね!私も日焼けをしてしまいました。帰国した時、12月に日焼けして遊びに行ってたかと思われてしまいました。仕事ですって仕事。。。

空の色も普通に撮っても真っ青!この青さは日本ではカメラを弄らないとなかなか出ないですよね。自分のカメラの腕が巧くなったと勘違いします。この写真は私ではなく、いっしょに行ってた連れの写真ですが、リコーのカメラが最高で、色が良く出て、素晴らしいカメラです。撮影した人間の腕のおかげでもあります。

時間が過ぎるのを忘れてしまいます。





初回カタログに使用した画像です。

めいめいに時間を楽しんでいる姿は非常にうらやましい。。。ちなみにこのあたりのコンドミニアムは億を超える価格です。到底住めない環境です。

12月だと言う事と平日なので、人の姿はそれほど多くなかったですが、週末なんかだといっぱいになります。この日の夕食はハンティントンビーチで、今回お世話になったご夫婦と共に楽しみました。

2009/03/06

Paul Frank

Nirveは、有名ブランドとのコラボレートバイクが多く存在します。その中でも代表的なのが「PAUL FRANK」です。サーファーの方には知名度の高いアパレルブランドです。アパレルと言うより生活雑貨的な物は色々扱ってると言った方が良いかもですね!

ブランドの発端は、ビニールの生地で財布を製作した所、友人たちの間で評判になり、デザイナーの地元ハンティントンビーチで爆発的な人気が出たと言う由来があります。

昨年インターバイクショー(LASVEGAS」)に行く際に、サンフランシスコ経由で行ったのですが、SFC市内の自転車屋さんに立ち寄り、2日で10件近く廻りました。

SFC市内にPAUL FRANK SHOPがありそこに自転車も展示してるので見てみようと行ってみました。まだこの時には、まさか輸入代理店になるなど、思ってもいない時です。


時間が遅かったので、残念ながら店内には入れませんでしたが
怪しく写真をパシャパシャと撮ってきました。

アメリカで一番人気だと言っていた「AKU

ワニのデザインが可愛いです。

私の個人的な好みは「Julius Cruiser 26


↑は20インチの子供用になります。
親子で乗るとめちゃくちゃ可愛いな~~

日本にもPAUL FRANK SHOPはあります。
子供服で有名なナルミヤインターナショナルさんが経営されています。
また洋服、小物など見に行ってみてください。
色彩がとにかく好きです。
ナルミヤ PaulFrankブランド

正直日本人には派手っと思われる自転車かもしれませんが
このカラーコントラストは、憎いです。。。