2009/07/31

SUPER AMERICAN FESTIVAL


7/26販売店のNois Bike 那須氏に便乗させて頂き会場入り。
朝は非常に混雑するので、前日入りしようと夜中1時ごろ
都内出発。会場に到着が3時ごろ
「さあ~~搬入まで一眠りしよう~~」っと車中でうとうと。。。

恐らくそれから数十分後。。

ぶお~~~ん ぶお~~~~ん
朝一からの搬入車両が移動開始。
ドラッグレース出場車両なんかがエンジンをふかし始め

ぶお~~~ん ぶお~~~ん

お~~~まいご~~~ど

それでも負けじと目を瞑り
睡眠を。。。ぶお~~~ん



結局1時間くらいでしょうか?
眠れたのは。。。
それでも朝焼けの富士山を拝めたから
眠い目をこすりながら
いっしょに会場入りするメンバーを待ったのでした。





会場入り後搬入開始
柱全部にNirveのバナーを貼りまくり
お隣さんはBMXのデモンストレーションエリア
テントの下にて突然の雨でも大丈夫!!!

主催者側の計らいで
いい位置に陣取らせて頂きました。

この時点ではこの日の天気予報は「くもり時々雨」
雨の心配をしながらでしたが
晴れ男の異名を持つ私のおかげか
それともメンバーの日頃の行いがよいのか。。。

神様ありがと~~~~



早くからドラッグレース開始。
爆音とタイヤを暖める焼けた匂いが
今日のドラッグレースとイベントに対するウキウキ感を
より以上に高めてくれました。



お昼前に行われたNirve主催の遅乗りレース
5mのバックストレートをいかに遅く乗るか!^^
ON THE ROAD MAGAZINE と Nirve との共同イベント!

この日決勝に残った一般参加の男性と
この日のブランド対決で優勝したプロライダ-池田貴広君
なんと彼はまだ19歳。
最年少で世界チャンピョンになったそうだ!
ハンディとして片手運転での遅乗り



今回も好評だったB-1カスタム車両。
イベントがイベントだけにみんなの注目の的でした。
「これいくらですか~~っ」
「30まんえんなり」っと言うと
「高い~~~~」と言われると思ってると
「意外と安いんですね~」って
やっぱり車、バイクに比べるとカスタム費用も
安く感じるんでしょうね!

ね!どうっですか? クルーザーのカスタム^^



試乗させて~~とか
これほしい~~とか
何コレ~~ハーレーじゃんだとか
色んな声を頂きました。

誰もかれもが自転車にまたがって
あっちへさぼりに
こっちにさぼりに
はたまたトイレに
ランチを買いに

これが一番宣伝になったとかならなかったとか・・・




アメフェスのプロデューサーも務めるイクラさんのステージ
ちょうどこの時は見ることが出来なかったですが
ORM GAOさんとのツーショット。
GAO さん何を指さしてるの???


photo by GAO Nishikawa

さすがイクラさん似合い過ぎる~~
マッドブラックのCANNIBALを今回協賛させてもらい
イクラさんにもすっかり気に入って頂きました。
このマッドブラック感がかっこいいんです。
ハンドルもブラック、リムもブラック、フルフェンダー
ホント バイクです。

2009/07/30

BMX FLATLAND



今回の同時開催された
[BMX FLATLAND BRAND STAND]

アメリカ文化としてのカテゴリーでは
CAR, MOTORCYCLE, BICYCLE
ビーチクルーザー、BMXと言えば
70年代以降のカルチャーとしては外せない所

参加選手は過去世界タイトルを取得した
ツワモノばかり、、、。
改めて見ると彼らの技は、とてつもなくスゴイ!

また日本人が世界のトップレベルにいる所が
またまた素晴らしい。

自転車つながりと言う事で是非
彼らの素晴らしい技を見て頂きたい!のです。

笑いあり、波乱ありのイベントでした。

2009/07/27

スーパーアメリカンフェスティバル2009 VOL.17

9月26日 無事に
スーパーアメリカンフェスティバル終了いたしました。

心配だった天気も朝方にはすっかりと晴れ
会場入り口から見える富士山もしっかりと見えました。
途中曇ったり、風が強かったりと
出展者を悩ましたりもしましたが、
無事ドラッグレースも開催され
音とスピードの迫力は私たちを大いに魅了させてくれました。

ご協力頂きました皆様方
本当にありがとうございました。

この度、暑さのせいかデジタルカメラが動かなくなってしまい
今回の画像も現在は見ることが出来ません。

改めましてイベントの模様をお伝えいたします。すいません。


この度のイベントでご尽力を賜りました。
イクラさん大変お世話になりました。

またお誘いを頂きましたGAOさん
本当にありがとうございました。
ちょっとしたハプニングもありましたが
また何かイベントをしましょう。

会場スタッフの皆様、ありがとうございました。


来年も参加出来ることを祈っております。

この場をお借りして御礼を述べさせて頂きます。

2009/07/24

CHOPPER? リカンベント?

全てはこんな所から始まってるのでしょう。。。
女性までもが。。。


2009/07/21

皆既日食




明日7月22日 日食が起こるのご存知ですか?
テレビで随分やってましたので、もうご存知でしょう。。。

実は宇宙好きの私には非常に楽しみなのです。
26年ぶりですよ~~
日食前には鳥たちも異変を感じて
異常な動きをするらしいです。
日本では奄美大島近辺で皆既が見られるそうですが
ツアーも組まれて世界各地からの見物客が参加していました。

皆既を見られないのは残念ですが
26年ぶりですから、、、部分日食でも見る価値ありです。
11時前後に最大に太陽が欠けるそうです。
残念な事に観察用レンズがどこ行っても無いことです。

かと言って、やってはいけない観察方法がありますので
皆様見る場合はくれぐれもご注意を!
失明しますよ!

詳しくはこちらから
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html

次回は2035年9月2日北関東から北陸にかけて
見られるそうです。

宇宙規模で物事を考えると
悩んでる事がちっぽけに思えるんですよね。。。



数十年に一度の宇宙イベントです。
皆様おおいに楽しみましょう。
そしてまず晴れることを祈りましょう。

2009/07/20

Motorized Nirve Cannival

Nirve CANNIVAL に80ccエンジンを積んでる。
遊んでるな~~~
おねいちゃんのお○りばかり見てしまいそうだが。。。



もう少し綺麗な映像にしてほしい物です。。。。

2009/07/17

スーパーアメリカンフェスティバル2009 VOL.17

7月26日アメリカンフェスティバルの日程が決まりました。
BMXフリースタイルデモンストレーションや
自転車遅乗りレース
Nirveクルーザーの試乗などなど

今回お世話になった、イラストレーターGAO氏も
様々なご自身の商品を並べるブースを出展。

是非是非お越し下さいませ。


スーパーアメリカンフェスティバル2009
VOL.17
富士スピードウェイ
   夏はアメフェス!富士スピードウェイ、7月26日!!

カーショー&コンテスト
 
今年もすごいアメ車やハーレー、国産カスタム、SUV、ハイドロが大集合
します。アメ車だけでも3000台、ハーレーも1000台以上。全部
集まるのはアメフェスだけ!アメリカンテイストいっぱいの車を、
ここで目一杯堪能できます。
展示車両の中から、アメフェス賞と上記イラストの左にある雑誌社賞の受賞車が選ばれます。

  ディーラーブース&スワップミート
 
アメフェス名物、いわゆるフリーマーケット。今でこそフリマが全国
各地で開かれていますが、アメフェスのフリマは10年選手。おしゃ
れな雑貨やファッショングッズ、貴重なパーツ、レア物、
何でもそろいます。
 
  ライブパフォーマンス

まぶしい夏の太陽がある。カッコいいクルマがある。となると
イカした音楽も必要でしょう。今年も出演は、
クレイジーケンバンド
大御所クールス
もちろんキングオブソウル”イクラちゃん”とファンキースタイル

その他、、、、、
 
 

  今年のイベントスケジュール
開場 7:00AM / イベント 7:45~17:15  
ライブスケジュール 
12:00~12:40 表彰式
13:00~13:35 ファンキースタイル
14:00~14:45 COOLS
15:00~15:25 ハーレーパレード
16:10~17:10 クレイジーケンバンド

2009/07/14

出張です。

本日から大阪へ出張です。
8月のイベントの打合せなんです。

しかし暑いな~~
短パンでお出かけです。
お許しください。

それまでに仕事をやっつけよう~~

2009/07/12

暑い~~~

今日は暑い!
私の居る所では、晴天とまではいきませんが
青空が広がり、気温も30℃を軽く超えてます。
梅雨明け間近でしょうか?

海開きも始まり、いよいよ夏ですね~
大好きな夏です。

何だかウキウキします。

2009/07/10

Crusin'

2009/07/09

Drew Brophy



日本未入荷ですが、本土にはDrew Brophy モデルもございます。

2009/07/08

Kilroy (キルロイ)

Kilroy って??
どう言う意味??

そんな質問をもらったりします。
せっかくなので、このブログで少し紹介したいと思います。

第二次世界大戦当時、戦地の崩れた壁に
「Kilroy was here」と言う言葉が色んな所で


発見されたらしいのです。
軍人が書いた落書きだとか作戦に使った合言葉とか
様々な説があるらしいのです。



実際にはこれが起源であるって物は
今でも判らないらしいのですが
戦争中に様々な場所で見つかった落書きなんです。

他にある様々な説はこちらをごらんください。

Wikipedia Kilroy


そんな時代背景を表現したのが
Nirve Kilroy です。




ミリタリーカラーやステンシル
私も個人的に好きな車種であります。



2009年モデルからリアラックが標準装備。



ステンシルでそれっぽく!

ミリタリー好きにはオススメの一台です。

2009/07/07

Super American Festival 2009

イベントのお知らせ~~~

5年ぶりにドラッグレースが開催される
Super American Festival 2009
出展いたします。




7月26日
開場 9:00AM / イベント 9:00~17:00  
ライブスケジュール 
10:30~10:45 NATSUKO
11:00~11:45 ワンダラーズ
12:00~13:00 表彰式
13:00~13:45 ファンキースタイル
14:00~14:45 COOLS
14:50~15:35 ハーレーパレード
15:45~16:45 クレイジーケンバンド

スケジュールは変更します。

出展と言いましても、広い会場内をレンタサイクルっぽく
自転車を乗り回して頂こうと
ただただ一度乗って頂こうと考えています。


GAOさん画像お借りしました。


BMXのデモンストレーションあり
スワップミートあり
何は置いても5年ぶりのドラッグレース
爆音の中大いに楽しみましょう。

まだまだ色々↓↓↓

カーショー&コンテスト
 
今年もすごいアメ車やハーレー、国産カスタム、SUV、ハイドロが大集合
します。アメ車だけでも3000台、ハーレーも1000台以上。全部
集まるのはアメフェスだけ!アメリカンテイストいっぱいの車を、
ここで目一杯堪能できます。
展示車両の中から、アメフェス賞と上記イラストの左にある雑誌社賞の受賞車が選ばれます。

  ディーラーブース&スワップミート
 
アメフェス名物、いわゆるフリーマーケット。今でこそフリマが全国
各地で開かれていますが、アメフェスのフリマは10年選手。おしゃ
れな雑貨やファッショングッズ、貴重なパーツ、レア物、
何でもそろいます。
 
  ライブパフォーマンス

まぶしい夏の太陽がある。カッコいいクルマがある。となると
イカした音楽も必要でしょう。去年の出演は、
クレイジーケンバンド
大御所クールス
もちろんキングオブソウル”イクラちゃん”とファンキースタイル

抜粋

NirveとしてもCHOPPER系を引き下げ
皆さんに体感して頂く為に、
このゆったり感を知って頂く為に

どうぞ皆様お越し下さいな~~

2009/07/04

PAUL FRANK GRIPS

夏が近づき、パーツの売れ行きも順調で
随時出荷させて頂いています。

あっと言う間に少数になってしまったのが
「PAUL FRANK GRIPS」
最近のカラーパーツブームに乗ってか
カラーグリップが少量となってしまいました。



REDに関しては、大変申し訳ございませんが
在庫を切らしてしまいました。
次回入荷は今現在は未定です。すいません。

また完成車では「Switchblade」の在庫が無くなりました。
Switchbladeの動きはさすがに良くてアメリカンな無骨さが
人気を呼んでいます。

Switchbladeは現状完売となりまいたが、同タイプであります。
Cannibal」 
日本名では人食い人種となんとも恐ろしい名前ではありますが、
ベースはSwitchblade 車体デザインをタトゥーデザイナーの
Corey Millerが手がけている物です。





来週より本格的に出荷可能になります。
違いはリアフェンダーがロングタイプになっています。
カラーはグロスブラックからマッドブラックへ

ユーザー様の中にはフレームカラーを再塗装してる方も
いらっしゃるとか。。。
自分カラーに仕上げるとまた味わいが変わってくるでしょうね!



龍をモチーフにデザインされたグラフィックは
フレームのマッドブラックと調和し
更にラギッド感が増したように思います。

今しばらくお待ち下さいませ。

2009/07/03

Nirve Starliner

最近クロスバイクの声を良く聞きます。  が。。。
クロスバイクも意味合いが幅広いので
様々な姿の物が存在します。

そんな中、こんなのはいかがでしょう。



Nirve Starliner 52500yen Matt Black
フレームサイズは430mmになります。
アメリカ表記で17”です。
  • Lightweight Alloy frame(アルミフレーム)
  • Easy rolling 700C wheels
  • upright touring handlebars for relaxed riding
  • Comfort saddle
  • Tough polycarbonate fenders
  • Alloy kickstand
  • 7 speed Shimano shifting with
    mega range low gear for hill climbing

今回の入荷のオススメ車種

アルミフレームに7speed,フェンダー、チェーンケース標準装備。
クルーザーフレームに700cタイヤ。

泥除けはポリカーボネイト製
クルーザーコンフォートハンドルにクルーザーサドル。

ハンドルもカスタムして自分のポジションを
見つけてみてもいいですね!
雰囲気も大きく変わるのでは?
ハンドル径は25.4パイです。
日本のハンドルも普通に使用できます。



ブレーキは前後Vブレーキ。
コースターブレーキが苦手な方には こちらが操作しやすいです。

クルーザーのコンフォートポジションでいながら
街乗りには充分なギアレシオ
スムーズなペダリングが可能です。



スポーツ車って前傾姿勢になるから少し苦手。。。
っておっしゃるユーザー様のお話も良く耳にします。
そんな方にオススメできる1台です。


3piece クランクにリアメガレンジシフト。
メガレンジですので、坂道では軽くペダリングが可能です。

多段ギアでチェーンケースも標準装備ですので
通勤自転車としての使用方法も有り!かもしれません。

一風変わったクロスバイクとして、いかがでしょうか?

2009/07/02

JONES BICYCLES

昨年末の本社訪問の際に立寄ったディーラー

BICYCLES & SKATEBOARDS
JONES BICYCLES

Nirve本社から車で30分くらいの位置にあり
ロングビーチ近郊にある。
前に雑誌「Lightning」に現地取材として掲載されてました。
この辺りじゃあ目立つ存在のお店って事でしょう。



お店の上に
BICYCLES & SKATEBOARDS



店の入り口
ちょうどクリスマス前でしたので
サンタクロースの飾りつけとナーブのZUMAたち
何とアメリカらしい
「BUY 1 GET 1 FREE」
つまり一つ買うともう1台は無料です。って事!
すんごい破格です。



入ったすぐには
「Radioflyer」
遊び心満載なお店です。


入って正面
見ればお店の楽しそうな雰囲気が判りますよね!
パーツもこの反対側にいっぱいあります。
ショーケースの中には。。。色々と。。。




そしてスケボーコーナー
ホイールにボードがぎっしりです。






実はこの部分は2Fで
キッズ、BMX、スケボーなんかが所狭しと並べています。



これは?
このホイールが欲しい。。。



本当狭い通路の両サイドにぎっしり
3段重ねの陳列台に自転車があるから
見るのも大変です。





アメリカンブランドのクルーザーがずら~~~~です。
すんごいです。ホント!

出来れば今年もこのショップには足を運びたいと思ってます。
何故かと言うと。。。。それは
レアなパーツがあるんです。

アメリカ西海岸の自転車屋ってイメージした時
かなりそのイメージに近いのがここじゃないかな?
最近のショップもロードがかなり増えてきているし
洗練されたレイアウトになってきてます。
何かワクワク、ドキドキなショップでした。




ロングビーチの夕焼けです。
まったりとした時間を少しですが味わう事が出来ました。



綺麗な場所です。
ここで住んでみたいな~~~

2009/07/01

こんなのも・・・



恐らくスティングレイがベースですね=
ハンドシフトがかっこいい。